粗食は立派な贅沢、食生活を少し変えるだけで美しい素肌や健康に明暗が分かれます!

お問合せ・資料請求
Tel.0120-978-126

男性の方もお気軽にお問い合わせ下さい!
受付10:00~18:00(日/祝祭休業)

赤ら顔HOME > 美的コラム > 粗食

粗食は立派な贅沢|食生活を少し変えるだけで美しい素肌や健康に明暗

粗食

皆さんは毎日の食事で普段は何を食べて暮らしているでしょうか? 「粗食=マズイ」と思ってはいませんか? ヘタに手間ばかりかかった高価な食事を続けていて、自分を美食家だと思っている人はいませんか? 普段、シンプルな粗食を食べていてこそ、美味しいものを美味しいと感じられるのではないでしょうか?

高価な食事を続けて贅沢ばかりがいいわけではありませんが、今の時代では粗食は立派な贅沢になってしまうでしょう。無農薬・有機栽培の野菜や卵は、普通の食品と比べると、返って多少高価な食事となるのかもしれません。しかし、健康やお肌の為にも、そういう生活をしてみませんか? 高価な食事や手間にお金をかけるより、無農薬・有機栽培の野菜や卵、きれいな水などの素材にこだわりましょう。

日本でも長寿村と言われている村に力強いおじいちゃんと、シミもなくお肌ツヤツヤのおばあちゃんが暮らしているそうです。その土地の食生活は穀物・野菜が中心、砂糖は贅沢品で、お肉は年に数回鶏肉と山ウサギ、そして汚染されていないきれいな水と空気です。

野菜

しかし、その村の子供たちは東京などの都会に行って、インスタントラーメンやコーラ、ハンバーガーの食生活を始めてしまいました。すると、50歳前後で脳溢血やガンなどの成人病が急増してしまったのです。

人の美しい素肌や健康などというものは、そういう何気ないもので明暗が分かれてしまうものです。今の食生活を少しでも変えるだけで、これから数年後のあなたは、素肌や健康面で大きく違っているはずです。ハンバーガーなどのジャンクフードと比べると、ずいぶんと時間と手間がかかってしまいますが、美容と健康は楽ばかりしていて得られるものではありませんので、1度頑張ってみてください。

最後に現代の卵のお話です。最近の卵の生産方法は、あまりにも人工的で白身には有害な物質が含まれているそうです。これはニワトリを狭いところで飼育していると、病気になってしまうので、合成アミノ酸と抗生物質を混ぜたエサを与えているからです。

この様に飼育されたニワトリの卵には、白身にこうした物質が凝縮されて残っているといいます。食べるなとはいいませんが、美しい素肌や健康の為には、飼育方法などを確認してから卵を買うことをお勧めします。

↑ PAGE TOP